スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2010年 07月

2010.7.31(土): そしてまた一段落。
 そして7月も終わり。

 この猛暑の中引っ越し屋さんのトラックを見る度に
夏の引っ越しは避けたいと思いながらも
更新が8月だったり 車検が8月だったり
もうわざわざこの時期に派手に動くという
己の愚かさを呪いながら
そういえば君は夏場が一番健康的だったね 
なんて事を思い出し
夏に生まれた君の誕生日を酒の深夜に思い出し
危なく電話をかけようとして思いとどまり
そのまま忘れてしまえなどと悪態を吐いた
つい5日前のことを思い出した
そんな7月の終わり 週末
うだる暑さの中
フェンスに繋いであるチャリンコのダイアルキーの番号は

 今もそのままだ

■2010.7.30(金): ザバニいん下北沢
"THE VANILA presents〜FROM NOTHING REVIEW Vol.4"
THE VANILA,THE GANGLING GANG,Briar,THE BRIGHT BELLRINGER

 アルバム“HOWL”発売から2ヶ月半、the Vanila。
新メンバーG:ハットリシンも完全になじみ(ON,OFF共に)
両輪は加速し始めた。
信じる事をやめないVo:灰二はやはりその言葉をやめない。
ここから始めよう、From Nothing!

次は、9/19(Sun)渋谷LAMAMAにて“吠える”

■2010.7.29(木): 気持ち
 全てなんてわからないよ。
自分なりの哲学を持って考えるしか。
どんな教えをもって対峙していくか。
世の中の常識はとても強固でそれなりの意味があり
そこに当てはまらない行動は理解を得られにくい。
速達が相手に届かず、様子を聞く為の電話で
配達係の「記憶」とやらで返答をした窓口は
人を丸め込むには十分すぎる常識と責任回避能力があった。
何が言いたい?俺。
逸れたな。
正直に言おう、“次”がわからないのだ。
俺は思う、「星の王子様」的なことをね。
俺が子供の頃に読んだあの本の結末。
あの時オバカな頭で考えてわからなかった王子の行動。
今でも思い出す
あなた、どう思う?

 ゆっくりしてますよね?酒と絵と碁で。

■2010.7.28(水): ささささ、まぁまぁまぁまぁ、、、
 どうぞどうぞ、中へ中へ。
久しぶり。お元気?
そうだね、次はね、
あ、、、瓶に移し替えるやつ、ボトルキープしてあったよね?
ん?もうやめた?
1年くらい前に?

 あれから1年、、、、、早すぎる、、、

■2010.7.27(火): 今夜の月。
 私にとっては名月だ。
いつだってそうだ、ついて来てくれる。
何も言ってはくれないよ。
ただ見ていてくれる。
酒の力も手伝ってか、真円でない月が沁みてくる。
電話しようと思ってたやつから電話がきた。
なんでもない電話。

 けどさ、これだからやめられないぜって思う。

■2010.7.26(月): 部屋で作業でもやるか、、、
 うはは、寝ちまうって。
手放すってことがどういうことなのか、俺は今考える。
恐ろしく自然に振る舞えるその場面をそれでも俺は捨てる。
いったい何を求め、無条件に受け入れられる状況に唾を吐きかけたのか。
テンポよく飲み干すとうたい、しんどそうに振る舞う芸。
出来ると言い切り出来ないというところが笑いを誘う。

 大丈夫だ、「もしも」は無いんだ。

2010.7.25(日): SCARLET 8発売&SCARLETシリーズ完結記念ワンマンライブ!
 今年は夏に。
ありがとう!
実に楽しかったですね。
オープニングの振り落とし。
shigeちゃんとのセッションは実に心に響きました。
うっかりコーラス出遅れました。
ミンゾクマスターは偽ミンゾクに扮した伊達君(クリケッツ)にスティックを渡してセンターにて絶叫。

今夜は考えうる全てで楽しんでもらおうと色々考えました。
また沢山の人たちの力を借り
そしてけっしてtaeだけでは出来ないライブを成功させることが出来ました。
皆さんの愛に支えられこうして続ける事ができます。
ありがとう、感謝します。

 また会いましょう。 

2010.7.24(土): taeゲネ。
 盛り沢山のワンマン。
スカーレットシリーズの集大成。

 明日の為にもう寝よ、おやすみ。

■2010.7.23(金): ロケった。
 猫騙プロモーションビデオ撮影。
某山系登っちゃおうか系。
炎天下我々はスタッフと共にこりゃまじいとかいいながら。
男なら戦う時が来る。
誇りを守る為に命を懸けて。
足元にはさっきまで無かった靴のソールが落ちている。
邪魔だ。
本番中カメラの死角に入った瞬間を見計らい蹴り出す。
そのシーンの砂埃が良かったからまたやりなさいと指示が飛ぶ。
気に入ってたブーツがひとつ壊れたのに気がついたのはそのとき。

 日が沈む少し前まで俺達の戦いは続いた。 
そしてここは俺の思い出の地でもある。

■2010.7.22(木): へあかっと。
 久しぶりに髪上げます。
ギャロ風。
一段落の私とミンゾクさんとプチ打ち上げ。

 明日、炎天下にて猫騙PVロケ、、、。

■2010.7.21(水): 猛暑!
 ほれ、おまいさんもビールだ、ビール!

■2010.7.20(火): あちぃ〜
 さあ、ビールだ、ビール!

■2010.7.19(月): 海の日
 休日。
昨日から始まった大作戦。
夏真っ盛り。

 過酷な一週間のはじまりだ。

2010.7.18(日): なんともいえない
 どうしてこうなっちゃうんだろうってことが
たまにあるのは
しかたがないのか
おれのしわざか
いんがおうほうか

 うえをむいてみようか

2010.7.17(土): フィティング。
 猫騙プロモーションビデオ用。
ほう、まるで私の事を良く知ってらっしゃる感じのラインナップ。
て事はだ、髪は、、、決まりだな。
髪の打ち合わせは自分でいつものクニタクに電話。

 万端。

■2010.7.16(金): taeりは。
 ワンマン近し。
後、食事会。
珍品揃いな小さなお店。
初めましてでもワイワイと。

 明日は元気に暮らせそうだ。

■2010.7.15(木): きましたよ。
 麦で麦割る季節が。

 夕涼み。
 

■2010.7.14(水): 今日はね、、、
 頭と心が疲れたわ。
苦手なとこはとことん苦手。
逃げたいが逃げない。

 何故か?たいしたことではないからさ。

■2010.7.13(火): JOKER
 このジョーカーは大沢在昌氏のジョーカーと関係あるのか?
無いのか。

 そうさ、殺したことがないとは言わないが
殺しを請け負ったことはないのさ。

■2010.7.12(月): taeリハーサルであったが、
 変則的。
帰りに遭遇したのは→
やはり豪快な人である。

 恐れが薄れる。


 私、こういう画像のせないよねぇ。
わざわざ立ち位置逆にして撮り合ったので上げてみた。

2010.7.11(日): オツカレ。
 2,3日なんもしたくないぜ。
いぇ〜〜い!

 くたぁ〜

2010.7.10(土): 下北沢CCOにてLucy meets Beatnik Lou
“ASH GALORE Vol.3”
LUCY meets Beatnik Lou
(vo:LUCY,g:渡邉灰二,g:坂巻晋,per:安部川"minzoku"右亮,key:高橋利光)
/MUZINA

 感謝。
Lucyの想い、Lucyへの想い。
感じましたよ、素晴らしい空間となりました。
私としても貴重な体験です。
美しい。
その場に携わったことに感謝。

 オレハマタヤリタインダ。

2010/08/20(Fri)下北沢BAR CCO
“ASH GALORE Vol.4”
Beatnik Lou,歌正-utamasa-

 よろしく!

■2010.7.9(金): 人呼んでLucy Louリハーサル第3夜。
 準備は出来た。
今夜のうちに張り替えた12本の弦に
明日輝く共鳴を期待する。

 ちゃんと押さえられればな。

■2010.7.8(木): 仙台LIVE HOUSE ennにて。
“accomplice”
tae,Route'f,ペイジ,Perciple

 アツいぜ、仙台。ありがとう。
伝えたい事があったんだ。
今回のショートツアー。
“scarlet”シリーズが完結する。
けっこう感傷的になるんだよ。
だから聞いて欲しくてさ。
いつだってそうだけど今回はまたよくやったと思うから。

 2010年7月25日、渋谷O-Crestにて完結。

■2010.7.7(水): 人呼んでLucy Louリハーサル第二夜。
 今夜で出揃った楽曲は鍵盤の響きで凄みを増す。
当然だ、今夜は長めに一杯やって

 明日はtae仙台。

■2010.7.6(火): Lucy meets Beatnik Lou!
 手応えは十分。
12弦の手応えも十分。

 さ、大人の時間へ。

■2010.7.5(月): 今週金曜!
 LUCY meets Beatnik Louライブ!
この公演はLUCYボイスを堪能していただくよ。
反響でかいんで予約をお薦めします。

 素敵な夜になるよ。

2010.7.4(日): 旅の疲れ。
 いかんなぁ、1日じゃ抜けないなあ。

 一杯つき合えや。

2010.7.3(土): やるべきこと。
 あ〜〜〜、、、全部後回し、、、
やらあなきゃと思う。不安にさえなる。
のにだ、やらないのには理由があるのだろうか?
などと考えながら今日もサボる俺は今、、、

 きっとしんどいに違いない。寝よ。

■2010.7.2(金): tae大阪にて
“THREE ON ONE”
tae,アルジイノフ,mama's bedroom,
SMASH YOUTH,ALOHA BANANA

 連ちゃん2日目。イベントはさらに大阪へと足を伸ばす。
またやろうなんて店長と勝手に話してしまう俺(名古屋でも、、、)。
いかがなものかとほんのちょっとだけ考えたがすぐ忘れる。
やりゃあいいじゃんか。
ありがとう。
どこでライブをやっても感謝は絶えないが
熱心さにおいては伝わるものがやはり旅先が目立つ。
ホールで知り合った2人の結婚の報告や
仕事終わりで高速道路で駆けつければ間に合うだろうか?とか
そんな出来事が旅先ではとても目立つ。
嬉しいことだ。
東京を軸として活動する私だが旅もする、親戚もいる、
友達もいる、日本に住んでいる。
ネット、携帯はタイムラグなど感じる事無く繋がる。

 ただ、ただ、存在は重要で、
確かにいない君を俺は確かに感じている。

■2010.7.1(木): tae名古屋にて
“THREE ON ONE”
tae (東京),アルジイノフ (東京),mama's bedroom (東京),
GOOD MORNING SUNSHINE,folt

 tae,アルジイノフ,mama's bedroomはこの“THREE ON ONE”首謀者ね。
早速名古屋に持って行ったぜ。
感謝します。
taeとしましては“scarlet07”も好評でして嬉しいもんです。
協力くれたハックフィン、地元バンドの皆さん、ありがと。

 俺さ、ハックフィンのベースアンプなんか好き。