スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2004年 08月

■2004.8.31(火): 続・はあ〜〜、、、
 息抜きに公園へ。
うたた寝、顔真っ赤。

 ただいま偽デザイナー中。
見てよ、褒めてよ、じゃないと私、、、

■2004.8.30(月): はぁ〜、、、。
 息抜き。
タイトル「追っかけ」

 つ〜ま〜らぁ〜〜んのぉ〜〜〜

さ、続けましょ。

2004.8.29(日): the wells rh.
 身体に入っているのか、すっと指が動く。

 taeの最初の頃よくベースを間違えた。
自分でも不思議なくらい違う所を弾いていたりした。
脳味噌が元気な頃に7年間やって覚え込ませたフレーズは
なかなか出ていかないんだ。

 言い訳ぇ〜♪

 夜はwebで“forever young”
powerやHiが詰まったイベント。

 もらいに行って来た。

2004.8.28(土): 国立代々木競技場にて。
“J-WAVE LIVE 2000+4”
mr.aokin skywalker(大人)の有り難いお誘い。
目当ては何となく中島美嘉嬢だったが、BIGINが素晴らしいかった。

 所謂“キイロい声援”は私の行くライブには上がらない。
びっくりした、、、。

 、、、浴びてみたい、、、

■2004.8.27(金): さてと、
 出かけますか。
下北沢で3店舗同時開催DJイベント。

 あら、私、今チャリンコ欲しいって思いましたよね?

■2004.8.26(木): tae rh.
 きた、はいった。

 打ち合わせも無事終了。
レコ発は私達も楽しませていただきます。
 よろしくね。

 大社長K氏、久しぶりに会えた。
生誕50周年だそうだ。

 そのうちの20年、
最初に組んだバンドまで知っていて
そのバンドをかっこ良かったと言ってくれる人は
もう近くには大社長しかいない。

 なんか、すげぇな。 

■2004.8.25(水): tokyo某所にて。
 tae rh.
じっくりと腰を据えて新曲と向き合う2days。

 夜、旅先で出会った友人と東京で会った。
それにしても、鼻(おじさん風)の誘いは判りにくく
わざわざ電話で
「今Mさんとご飯を食べてるんですが、来ませんよね?」
、、、「来ませんよね?」って?
 変なやつ。

 何故かお互い笑っていた。
帰り際は、全然違うんだけどなんだか
「うるるん」みたいな気分だった。 

■2004.8.24(火): 都立大あたりにて。
 ウェルズ関連ミーティング。
フライアー第3弾はこれ。

 今月の5日、碇健太郎氏が逝ってしまった。
wellsはよく彼がいたバンドMAD GANG一緒だった。
その知らせをくれた友人が
“機会があれば昔の仲間と一緒にやるのも
良い事ですね”
と言ってくれた。

 僕は精一杯楽しみます。

■2004.8.23(月): ルール。
 体格差が大きい場合小さい方は膝蹴りを拒否できる。
でもあまり拒否するのを見たことがない。
極めるとはそういう事なのだろう。

 大型自動2輪の教習でよく言われた事。
「出来てるんだけどさぁ、、、カッコ悪いんだよねぇ」
「あ〜あ、、、やっちゃった。高校生が見てるよ」
「肩なんかイカらせちゃって、カッコ悪いぞっ」
自動2輪の免許皆伝。確かに解る、解るが、、、

 ほっとけいっ!

2004.8.22(日): O-eastにて。
 sepa live.
次はここでやろっと。

2004.8.21(土): なんとなく。
 ずっと少し眠い。
何にもない時は気持ちいい。
何かあるときはうっとうしい。

 毎日うっとーしい。
でもこれは良い事です。

■2004.8.20(金): 渋谷エッジエンドにて。
 “オノシンイチ村〜夏祭り!”guest DJ:sir.ito

 かっちょいい音楽に包まれながら
かっちょいい報告を聞いた。
かっちょいいイベントで
かっちょいい時間を共にする。

 近日公開。

 今夜はトマトジュースがらみでせめてみた。
レッドアイ、ブラッディーマリー、、、

 リコピンだっけ?
何に良いの?調子はいいぞ。

■2004.8.19(木): tae RH.
 都内某所にて。

 昨夜の誘いの電話を今日のRHを理由に
断ったというのに、
午後12:53、
「あの〜、機材どうしますぅ?」電話にて、小野氏。
「???」「!!!」「ごめん!RH忘れてた!」
「はあっ?何いってんの?」

 あかん、あかんて。

■2004.8.18(水): う〜ん、、、
 え〜〜、、、っと。
これ、どうやったら切り取れるんだ?
ペンツールってやつか。
上からなぞって書けばいいんだよな?
なんだ?ぐにゃぐにゃに曲がっちゃうじゃないか!
あげく塗りつぶされちゃうし、、、。
誰かぁ、教えろぉ、イラストレーター!

 ※2004.08.14.の画像は「涙橋のジョー」
サービスエリアにあったガチャガチャです。
哀愁ですな。

■2004.8.17(火): 第7章“君を探す”
第6章2004.06.06blog参照。

 君は誕生日を迎えた。
その日僕は一番最初にその声を聞く為に携帯を持って地下を出た。
僕にとってもその日は仕事の先行きを見る上で
重要なイベントの日だった。
その成功にきっと興奮していたんだろう。
僕が街の「おしゃれ達人」100人として雑誌に載ったり、
友達のバンドのCDのインナーに僕の撮った写真が使われたり、
ちょっと刺激的な事があったことを報告したかった。
でも留守番電話はそのテンションを許さず、声を聞くことも出来なかった。
 始まりをいつまでも繰り返している気がした。
僕は“探している”のではなく“追いかけている”のだろうか、、、

■2004.8.16(月): オリンピック。
 驚く事。

 メダルが“銅”だと成績は不振らしい。

2004.8.15(日): ふと。
 確かに我々は、曲を知らなくても
ワイワイただ踊っていられるようなパーティーバンドではない。
人の心は揺れ動き、乱れ、凪ぎ、時には混沌の中に自分をみる。

 ロックに暴力性があるのはそこだ。
喜怒哀楽には動きが伴う。
古来、人は踊りという表現を使ってきた。

 そこにダンスミュージックとしてのロックが存在する訳さ。

 記録:「H」にて、the wells meeting.

2004.8.14(土): 神戸だ。
tae@varit with sepa.

 最高の夜を迎えられた事をここに報告します。
待っていてくれたお前達、まだ見ぬ君、
僕等がここに立ち、君たちがそこにいる事を
確認しました。

 あまり器用でない僕等がこうしていられるのは
足を運んでくれたみなさん、スタッフ、
友人のおかげです。
 感謝。そして、
VIVA!Rock'n roll!!

 2004年9月9日、東京。

■2004.8.13(金): 岡山にて。
tae@PEPPER LAND with sepa.

 ここにもまた仲間達がいる。
rockを愛する者、モテたくてたまらないヤツ、
taeを知りハマってしまったセンスの良いモボ&モガ。

 ありがとう、まだ全然元気です。

この地にて新バンド“tapa”結成?!

■2004.8.12(木): 福岡。
tae@ DRUM SON with sepa.

 ステージをおりる間際、
「来てくれてありがとう!」の声。

 何を言う!そっくりそのまま返してやるぜい。
感謝の言葉は何度言ってもいいよな。

 ありがとう。

■2004.8.11(水): 大阪→福岡。
 移動日。

 ゆるゆる、、、。
海を渡るとまた気分も変わる。

 束の間の戦士の休息。

■2004.8.10(火): 大阪にて。
tae live@ LIVE SQUARE 2nd LINE with sepa

 敢えて言おう、最高だったと。
この意味はライブで解き明かされるであろう。

 “今この地に立っている”

 ありがとう、みんながいなければ俺たちは
こんな感動を得る事はなかった。

 そしてsepa,ありがとう。

■2004.8.9(月): 名古屋にて。
 tae live@ell.FITS ALL with sepa.

sepaとの対決シリーズと言ってもよいだろう。
なんだろう、この刺激は。

 尊敬と攻撃。縛りと解放。
俺はやる。お前もやれ。

 そして君達、存分にやりたまえ!

2004.8.8(日): 西へ。
 ドでかい荷物をベンリ−90に括り付け待ち合わせ場所に向かう。
このまま名古屋に行きたいくらいじょうずに積めた。

 高速を使わない下道の旅。
少し見えた気がする。

 明日、名古屋。

2004.8.7(土): いよいよ。
 激しく動く。
2nd album発売、ツアー出発、HPリニューアル。

 備えて今夜は休む、としたかったがそうはいかない。
え〜っと、あれ?メールが送れない。

 そしてフィッシュバスケットは見損ねた。

■2004.8.6(金): 髪を切ったりプリントしたり。
 旅前に終わらせておきたいシリーズ。
人間リミットがあったほうがよく働くものだ。

 しかしあっという間だなあ。
旅が終わる頃には8月は半分終わっている。
なんかしたっけなあ、夏らしいこと。

 さあ、行くよ。

■2004.8.5(木): music video.
 試写。
遙かに予想を超える出来だった。

 キーワードは“閉じこめる”
脳内は自由だ。不自由を求める。

 「なんでも好きにやっていいよ」
これは宇宙にとっては実に不自由な条件だ。

 shinjiお疲れ様、名古屋で会おう、、、会えたらな。うけけ。

■2004.8.4(水): サイレンサー交換。
 あちかった、、、。
環状8号線。なんだ、あの混みようは。

 吸気と排気のバランスがはちゃめちゃで
カブるはエンストはするはでもうブツクサ言いっぱなし。
バッテリーも怪しいしオーバーヒート気味だし。

 もぅ〜サイコー!

 その後、早めの夕食を摂りとっとと寝ちまう算段。
そこへ今日のMr.aokin skywalker(オシャレさん)より入電。

 今夜の主な議題:
「チロルチョコを君はいくらで買っていたか?」
「愛人にフラレて酔い潰れるようなヤツをどう思うか?」

■2004.8.3(火): tae rh.
 久々。元気そうでなにより。

 “今日の人”は
プロレスとアイドルをこよなく愛するPAエンジニアT氏。
そうか、たとえ間違えて会社に入っても10年やれば
食えるようになっちゃうのか。え〜〜っと、、、。

 マリナ似、鼻、ぺん、よし、みんな笑ってた。

  よかった。

 

■2004.8.2(月): wells are alright.
 2004.10.02chelsea hotelにて。
嘗て我々が在籍していたレーベル、
transisitor record企画。

“ガラスの夢なら今すぐブチ壊せよ
あの日の歌だけ心に刻み込んで”
〜「僕等の歌」より〜

2004.8.1(日): 都内rh studioにて。
 久々に音を合わせた。
何年振りでしょう。

 the who初来日もあったし、そろそろ良いと思ってね。
“僕等の歌”を聞きにおいでよ。

 映画[colors of life]明日からです。
行って観てよ、私けっこうやってますから。