スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2007年 10月

■2007.10.31(水): 天王洲銀河劇場にて
 KKP #5 “TAKEOFF~Wright Three Brothers~”
すっげ。

 また小林賢太郎戯曲集買っちゃった。

■2007.10.30(火): 美しい痛み、、、か。
 the clash“WESTWAY TO THE WORLD”
私はどれだけ潔く、どれだけ受け入れ
どれだけ抗い、どれだけ痛みをしれば
あのソファに辿り着けるのだろうか。

 まあ、一杯やってくれ。

■2007.10.29(月): 画伯。
 その名は「絵・あべかわゆうすけ
コンピレーションアルバム“Someone Somewhere”のイラストでもお馴染みだが
あのキャラクター達が紙面で暴れます。
今日原稿を読ませていただきましたが、むふ。
昔から世話になってるフリーペーパーさん。
ありがとうございます。
いつから配布になるのか、、、
ホントごめんなさい、忘れた。
はじまったらあらためて教えるね。
ちぇけらっちょ。

 あべかわ先生の漫画が読めるのはフェイスだけ!


 

2007.10.28(日): 予定外。
 誕生してたり、宣伝されたり、少数派に朗報だったり
解散したり、焦がしちゃってたり、金メダルとったり
色気づいたり、あ〜、、、もう。

 元気ですかぁ〜〜〜〜っ!!!!!

2007.10.27(土): アルバムジャケット。
 こんなんでました。
tae webmy spaceシングルアルバム
仙台大坂名古屋公演ワンマンと活発なtaeさんですね。
年内まだまだライブあるそうですよ。
楽しみですね。

 ちょっとちょっと、台風ですって。気をつけて。

■2007.10.26(金): 宣伝日記
tae's my spaceがOPENしったてさ。PV観られる。ミン君若い。

 そうです、こんな写真になりました。→

■2007.10.25(木): 渋谷Lamamaにて。
 the vanila Live.
 「さあ、ここからは大人の時間です」
この言葉に私は反応してしまう。
「友よ、答えは風の中にある」
ある男のメッセージは引き継がれこうして伝えられてゆく。
なんてRock'n rollな出来事なんだ。

 12月13日、渋谷Lamamaが決まっているそうだよ。

■2007.10.24(水): 風邪というやつ。
 咳、鼻辛し。
二度とご免だと思う。
こんなに辛いなら気をつけようと思う。
でも繰り返す。
で、やっといい薬を見つけたりうがいくらいはする様になる。
それでも魔というやつが差してくれば不摂生(あのスリル)が癖になる。
熱が何度出たなんて誰かに言いたくなる。
心配してほしいからだ。
治ればけろっと忘れる。
時間は偉大。
持っているのだとするならば確実に減っている。
待っているのだとするならば着実に寄ってくる。
あんたは風邪をひくから嫌いだと言われたいかい?
それは本気?嘘気?

 だからあんたはダメなんだと叱られろ。

■2007.10.23(火): PV受け取り。
 ちぇ〜っく!
呑んで帰宅の為全体をざっくりと鑑賞。
え〜やんけ。
お魚はぐっすり寝ているのでいじらず。

 おらも寝る。

■2007.10.22(月): そして全体。
 全貌が明かに!



写真むつかしね、、、

2007.10.21(日): ひっぱるぜ。
 えびさん。

2007.10.20(土): お魚紹介、、、
 こいつらだ。

■2007.10.19(金): 2008.02.13東京ドーム
the Police東京公演決定してましたぜ。
スティングはんを観に行った時にもポリスの名曲達を
惜しげも無くやっておりまして
本物じゃ!と感動したものですが
オリジナルメンバーでの来日。
にーてんいちさん闘強ドーム。
こんな感じで憶えましょう。

 戦いのわんだーらんど。
 

■2007.10.18(木): アルバムジャケット上がる。
 なるほど新鮮、そうくるんだ。
自分のバンドのアルバムを考えたらこうはいかないだろう。
人に投げてみる醍醐味だ。
うまいこと遊んでくれればいい。
うまいこと、な。

 お魚、エビ、元気。(名前はまだない)

■2007.10.17(水): 水草とエビ。
 投入ぅ〜
エビは初。おもれぇ。
ご存知の方はお気づきでしょうが、そうです。
丈夫な連中。
ちっちゃいのにね。
それでもしばらくはしっかり様子を見てあげます。
環境がね、変わるとね、崩れる時があるからね。
お魚達は元気、立ち上げはうまくいったようだ。

 深夜呑んじゃいました。
以前よく朝まで呑んでいたお仲間だが
その店も消滅、久しく会っていなかった。
相変わらず呑む呑む、荒れる事も無く楽しい良い酒。
明るくなる頃じゃあまたね。

 これは観察記ではない。

■2007.10.16(火): White Cloud Mountain minnow
アカヒレ、コッピーという名でお馴染みか?
2週間かけて水槽立ち上げ、ついにお魚を投入する日がやってきたのだ。
10匹。
多いか?リッターに1匹ならOKじゃん。
水草は目指すものが無かったため断念。
明日までにまたネットで学習だ。
本気になるとお魚界も奥行きがある。
私は半端でよい。
とはいえちゃんとやりますよ。生き物ですもの。

 だからって観察記を書くわけがない。

■2007.10.15(月): 休み。
 つーか動けん。

2007.10.14(日): 下北沢club251にて。
 “妙なる楽の音vol.10”
tae,TYPHOON24,Hasta La Vista Babies
対バンふたつ、好き好き。
髪はボウボウ髭ボウボウ、
ネルシャツを翻しビールを煽る姿は圧巻悪漢。
ほぼ不評を買いながら呑む酒はなかなかオツなもの。
エナジードリンクレッドブルは夜までなんとか運んでくれた。

 ありがとうございます。
大坂、仙台、名古屋と寄らせてもらいます。
ワンマンも控えております。
アルバムも出ます。
またしても新しい場での挑戦。
今後も応援してください。
よろしくお願いします。

伊坂幸太郎著
「砂漠」より
西嶋君(大学生)の名台詞
「人間とは、
自分とは関係ない不幸な出来事に、
くよくよすることですよ」

 髭面みたい?うけけ。

2007.10.13(土): 屋上のレール。
 いいタイトル。
撮影です。
私、何本か作りましたが今回はお任せしてます。
どんなん出るかお楽しみ。
やっぱ疲れるね、喉痛い、、、

 明日、妙なる楽の音。

■2007.10.12(金): 通しのRHと打ち合わせ。
 木部ちゃん(PAオペレータ)登場。
忙しい所お疲れちゃん。
今回はチーム木部、ノリオが本番をヤるのだ。
レコーディングでこれだけバランスを大切にするのに
ライブはお任せってのは私には難しい。
重要、最重要かもしれん。
よろしく頼むぜ、ノリオ!


 明日はPV撮影。

■2007.10.11(木): いい試合だったのに。
 投げちゃったよ。
拳闘界の星にさせられたりボロカスに言われたり
ほんとに好き勝手に書き散らすことよ。
誰がどう考えたのかは知らないけど
お互い利用し、もたれあっているのだから文句もあるまい。
いわゆる“メディア”というものは
変わった存在だ。
最近何か考えようとするとこのことになる。
知りたい事、知らねばならぬ事はなかなか扱ってくれない。
私が知りたいような事は“金”にならんということか。

 だから読書。

■2007.10.10(水): 重力ピエロ
 伊坂幸太郎著
面白かった。
次は「砂漠」
西嶋君(大学生)がいい。
今のところの(まだ途中)名台詞
「こんな魂のこもっていない音楽なんてね、聴いちゃ駄目ですよ。
何も揺さぶられないじゃないですか。
こんな音楽を聴いてね、どう闘えって言うんですか」

 いぇ〜い。

■2007.10.9(火): こりゃすごいわ。
 きてるねぇ、未来。こりゃオートバイなんだろか。

■2007.10.8(月): 師弟。
 思っていた以上に絆は堅い。
もう親子みたいなもんか。
こっちが退いてしまう程怒られたり
号泣したり笑顔だったり。
気持ちがよかったから10時間飲んだ。

 今回も師弟対決は弟子の負け。

2007.10.7(日): 唐突ですが。
 子犬。

2007.10.6(土): taeワンマンけてい!
 2007/12/14(fri) 渋谷 O-CREST
妙なる楽の音 vol.11 tae ワンマンライブ
open19:00/start19:30
adv:¥2500/door:¥3000 (+D)
ticket:Lowson,O-crest
2007/10/14~
info:03-3770-1095(O-crest)

 だって!
すっかりサボってるmixiにも上げておこう。
いい加減顔出せよ、来てね。

 その前に10/14を忘れるな。

■2007.10.5(金): tae NEW ALBUM音だけ完成!TER-18004 ¥1800 (税込)
2007.11.21 RELEASE!!
けどジャケットやなんかはまだ。

 天才は3時間でおーけー。
ならば3時間にすれば天才になるのか?
否。
一日中ぼやっとするだけだ。
ちょっと前に眠らない人というのを知った。
なんだか一瞬抜けた様に眠るらしいが。
普通に職人さんだったと思う。
で?何?
いや、べつに。

 シングルもアルバムも買えばいいじゃん。

■2007.10.4(木): アーティストという肩書き。
 頭を出してくればくるほど求められる品行方正。
若さは時に叩かれる要素となる。
時間差。
表に出る頃には過去になっていることも多い作品作り。
完全に次を見ている時に引き戻される歯痒さ。
自分の未熟さを思い知らされることもあるだろう。
そこを褒められる怖さ。
日々成長を重んじる生き方に反する周囲の期待。
もう、これが最高です、出し切りましたとは言えないのだ。
弱点?お前ごときに教えてたまるか。
そりゃそうだ、友達じゃないんだから。
最近直感に頼ろうとしている私が少しだけ考えてみました。
本当に真実を伝えようとするならば
しっかりとした取材をと思う。

 戦場だってどこだって真実はあるはずだろう。

■2007.10.3(水): 並んで食ったハンバーガー。
 都内某所。
ミックスの立ち会いの為スタジオへ。
ちょうど夕食時だった為さっそく外出。

その昔住んでいたこの街のことも
路地一本となると曖昧になる。
この辺りだったな、と思い出す。
でも一番の目印だった鳥の看板がなかった。
それにこんなにこ洒落た店なんてあったろうか。
当時、給料が5万、家賃が23500円。
そもそも一皿1000円を超えるメニューなんて見えないか。
プレートに載ってやってくるドデかいハンバーガー。
ビール1パイント。
気合いで平らげ外に出る。
タイムスから窮屈そうに出てくるBMW。
器用に駐車するレンジローバー。

 この先にあの家があった。

■2007.10.2(火): tae official website.
 そうだよ、そうそう、
taeのオフィシャル新しくなってます。
昨日から、うん、1日。
今後ともどーかよろしくお願いします。

■2007.10.1(月): 着せ替えごっこ。
 アーティスト写真での衣装を決める。
今回も私なりのテーマを持って臨む。
そう、今回はヤツだ。
ガイジン。
おこがましいので発表は作品をもってかえさせてくれ。

 いいじゃんか、ささやかな喜び。


 大発表あり。“news”に飛べ!