スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2008年 05月

2008.5.31(土): 捨て童子・松平忠輝 下
「大阪夏の陣、忠輝のもとに出陣命令が下る。
大阪城中のキリシタン牢人に、
キリシタンに理解が深い忠輝の軍勢をぶつけようという、
兄秀忠の底意地の悪い計画。
そして、父家康と兄秀忠の暗闘、宿敵柳生一族との確執。
途方もないエネルギーを持つがゆえ、波瀾の生涯を送る
忠輝を描く長編伝奇ロマン全三巻完結。」※裏表紙より

 あちぃぜ!!!

■2008.5.30(金): ほっと一息?
 いやいや、pro toolsのアップグレードを検討中。
これならライブレコーディングが出来る!

 誰がいじるっ!

■2008.5.29(木): taeプリプロ最終日。
 全行程終了。
さ、飛び散って行け!曲達よ!
お疲れさんの打ち上げがあったのは言うまでもない。

 ふい、ちかれた、、、

■2008.5.28(水): taeプリプロ初日。
 さてさて、録音です。
方法は変則的だがもう手慣れたものだ。
こんなやり方あるんだろうか?なんてことは考えない。
こんな使い方あってんのか?なんてことは気にしない。
それが昨今の技術を生んできたということを信じる。
だいたいギターを歪ませるなんてつもりはなかったはずだ。
むちゃしてみたらおや?ってことになったじゃないの。
ベース、ヒズんでますよ、って昔指摘された事があるが
はい、その通り。そうしとるのです。
ちなみに行ってた専門学校の勉強が
今になって役に立ってるのがすごい。
やっぱ興味あったんだなぁ、、、

 うまくいってます。

■2008.5.27(火): 三軒茶屋にて。
いつもお世話になってますところのターモリ君。
「三茶でサポートでベースを弾くから飲もうよ」
と変な誘い方をされたので観に行く。
ベースギターにとても詳しいターモリ君には
専属テクニシャンとして(勝手に)かまってもらっているのだ。
シブい。若いのに。
よろしく頼むぜ。
頼りにしてるぜ。

■2008.5.26(月): 名古屋huckfinnにて
"tae&wash? Split tour Slacker's music"
tae,wash?,Zowie Zowie Zowie,STARLINE

 3連戦最終日。
念入りな柔軟とヘッドフォン。
ipodのバッテリーはこの3日間私に注入し続けてくれた。
愛が、愛が詰まっているのだよ、ぐふふ。
ありがとうございました。
充実した三日間であった。
どの会場とも次を約束してきた。
また戻る。
よろしく。

そして次のtaeは6/8さいたま。
wash?とは6/13仙台である。

 帰ったらまずプリプロじゃん。

2008.5.25(日): 大阪LIVE SQUARE 2nd LINEにて。
"tae&wash? Split tour Slacker's music"
tae,wash?,Hippogriff,スロウロリス,TEAM VERYS

 3連続2本目。
調子よろし。
サンキュー大阪べいべー。
神戸、大阪と楽しんで頂けたに違いない。
2バンドで廻るとやはり変化が起きる。
勝負?刺激?影響?
近くでみる佇まいにその姿の意味を知る。
演奏、作品にその時間を写し歴史は刻まれる。
つくづく良い仕事だ。
ゲスト多数。たまたま里帰りのバンドマンや旧友。
ありがとう。

 明日、名古屋huckfinnにて、

2008.5.24(土): 神戸star clubにて。
 "tae&wash? Split tour Slacker's music"
tae,wash?,ガンジンルー,High-G,DIAL ADAPTERS

 酒飲みの周りには酒飲みが集まる。
といったわけでwash?とのスプリットツアー開始。
轟音で繊細を奏でるバンド。
お近くの方、そうでない方も一見の価値あり。
そしてありがとうございました。
俺は今夜も無事です。

 明日大阪2ndLine

■2008.5.23(金): 降って湧いた休日。
 当然ミックスに費やす。
そして出来上がったいかしたロックンロールを聴きながら
発砲したフルーティーなアルコールを流す。
もう飲んでいいよな?
明日、神戸star clubにて、taeライブ。

 最低限度の荷物にしてな。

■2008.5.22(木): 早朝ミックス。
 ミックス→taeRH→ミックス。
ゴルゴが狙撃に入ったらその姿勢で何時間でも機会を待つという。
当然食事はとらないだろう。
おにぎりなんか摘んじゃったりしないだろう。
ようするにそういうことだ。

 うげ〜、腹減った。

■2008.5.21(水): the Vanilaプリプロ最終日。
 もう今夜は腑抜けだが、
また明日には腑を入れてやる。

 そうだよ、これから本番だ。

■2008.5.20(火): the Vanilaプリプロ。
 始まった。
これまでのレコーディング作業はbassも弾いてのものだった。
いとーはんとは仕事としてはディレクターとベーシストといった関係だった。
そりゃそうだ、そう簡単にツインベースなんてことがあろうはずもない。
面白いもので自分がベースをもっと気にするかと思ったら全然なのね。

 “想い”がある以上それに応える。
“想い”があるから応えられる。
その想いを人に伝えるべく、そんな手伝いが出来るのは幸せ者。
録音もライブも、明日が当然やってくるというような心持ちで
やっていなかったはずだ。

 ここ数ヶ月、俺はいい仕事をしている。

■2008.5.19(月): 捨て童子・松平忠輝 中
「凛々しく成長した忠輝は、越後福嶋藩の大名となる。
福嶋藩のキリシタン化を企てる大久保長安には、
忠輝を将軍とする新体制を作り上げる野望があった。
忠輝を狙う、兄の将軍秀忠と柳生宗矩。
途方もないエネルギーを持つがゆえに
権力者たちの暗闘に巻き込まれていく
忠輝の波瀾の生涯を描く伝奇ロマン。」※裏表紙より

 戦国ジェダァ〜イ。

2008.5.18(日): 柏Zaxにてtaeライブ、
“Kashiwa Fantastic”
tae,maniac studio,Minx Zone,Morton the On

 tae初登場。
我々としてはツアーのスタートです。
今後近畿、東北、関東近郊そして、、、
2008/07/19(sat) -渋谷 o-crest- 
"tae&wash? Split tour Slacker's music FINAL"
tae,wash?

 決定です!
wash?との2マンつーことで皆さん、
絶対観にきてくれよな。

 ガチです、ガチ。

2008.5.17(土): the wellsリハーサル。
 集まりもよく時間一杯合わせた。
しかし細々とよく弾いてるなぁ、俺。
自分で弾いてて面白いわ。
昨日のアコギのせいか、指が痛い。
ベースのほうが太くて大変そうなのに
細いのが食い込むほうが痛いな。
何を今更。

 明日、柏にてtaeライブ。

■2008.5.16(金): 下北沢BAR? CCOにて
「ヌマクラタカシソロワンマンライブ」
アコースティックスタイル。
2部構成のお食事、お酒的な。
彼の歴史を垣間見るてんこ盛りライブ。
私は第2部ラスト2曲にして登場。
「切りたい」(ブルースハープ)と
「赤い車」(アコギ&コーラス)
肺活量を温存する為酒は入れない。
久しぶりに思う存分吹きました。
ありがとう。

 はあ、クラクラした。

■2008.5.15(木): 渋谷Lamama『UNDER THE PRIMERA』
the vanilaライブ。
 汗かいてなんぼ、という彼等にふさわしく
やはり暑苦しくも美しいライブでやんした。
俺様も毎回ずぶ濡れさ。
ここのweb siteには“AUDIO-VIDEO”なるものがありまして
それを観ながら今書いています。
taeのドラマー、ミンゾクさんが参加参加してたり
the wellsギター、土山さんがアコースティックの回に
参加しとったりしとるわけです。
なにを今更ですが、なんか言いたくなった。

 こうして繋がっていればさ、なんかさ、いいじゃない。

 

■2008.5.14(水): taeリハ〜某バンドリハ見学
 新曲および、対柏ZAX戦略会議。
それからthe vanilaを見学。
ドラムはどこにマイクを立てようかなどと
頭の中で策を練る。
明日ライブだというのにこんなに歌わせてすまんかった。
そう、the Vanilaは明日渋谷ラママです。

 行って来ます。

■2008.5.13(火): いってまえ!
 どこより先駆けてライブ告知!
2008.06.28(Sat)新宿CLUB DOCTORにて
THE WELLSライブ!
お久しぶりでございます。言いふらしてちょ。
あとね、明後日
2008.05.16(fri)下北沢BAR? CCO
「ヌマクラタカシソロワンマンライブ」
出演:ヌマクラタカシ(tae) 
 これ、遊びに行きます。

 もちろんtae in柏ZAXもよろしけさん。

■2008.5.12(月): さぶっ
 気をつけてね、忙しいあなた。
こんな時に風邪とかうっとおしいからね。

 でないと肝心な時飲めないよ。

2008.5.11(日): ベースじゃないけど。
 呼ばれたので出ます。
もう発表していいのかな、、、
結構近いなあ、、、
どうしよう、書いちゃおうか。
なんか考えてるかもしれないしなぁ、、、

 訊いてからにしよう。

2008.5.10(土): 今日の本
 「捨て童子・松平忠輝」上・中・下
隆慶一郎著
“捨て童子とは、この世ならぬ途方もないエネルギーを持ち、
人を戦慄せしめる人物!
徳川家康の第六子でありながら、容貌怪異なため
生まれ落ちてすぐ家康に「捨てよ」といわれた
『鬼っ子』松平忠輝の異形の生涯を描く、伝奇ロマン傑作。
新鮮な発想や史観、壮大なスケールで完結をみた、
著者最後の長編”※裏表紙より

 やっぱり最初から引き込まれた。
長いし、うしし。

 さ、読もっと。

■2008.5.9(金): ランボーがやってきた。
 昨日か、ランボーが六本木に居たって。
俺も居たのに会わなかった。

 そりゃそうだ。

■2008.5.8(木): 軽くやりながら、、、
 いつもより時間を気にしながらやってる。
ゆっくりと待つ様にやっている。
最初はなかなか時間が経たない。
段々と過ぎるのが早くなる。
もうこんな時間か。
酔ったようだ。

 帰ろう。

■2008.5.7(水): うとうと、、、
 一日中なんだか眠い。
考えてるのか夢見てるのか。
考え事が段々と勝手な物語になっていく。
どっちか選ぶことになったり
なんども忘れ物をして間に合わなかったり。

 そろそろだな。

■2008.5.6(火): ハッピーアワー。
 祝祭日はございませんのか。
まあ、なんにしたってハッピーアワーよ。

 楽しくやれればそれでよし。

■2008.5.5(月): 連休はどうですか?
 やはりワタクシには関係ございませんが。
ただ、道が空いていたり人が少なかったり
ちょいと静かな大都会東京。

 あと一日、ですか。

2008.5.4(日): OLYMPIA DREAM.2
OLYMPIA DREAM.2
やっぱり背景を見せられると弱い。
船木と田村なんてもうたまらん。
新日→UWF→RINGSなんて流れがたまらんの。
当時もう少し大人だったらなぁ。
会場に行ってたろうになぁ、、、
やっぱVHS買おう!

 RINGSのビデオ持ってるもんねぇ♪

2008.5.3(土): iTunesを充実させよう。

 わはは、盛り上がる。
久しぶりだが今月からデモやらなんやら録音がはじまるので
とにかく聴きまくる。
エンジニア的作業なのでね。
プロデューサーともいうが、、、別に、いやはやなんとも。
当然偏った選曲です。
色々なんて聴きません。
突き詰めるのです。

 シャッフルで、うしゃしゃ。

■2008.5.2(金): 下北沢sheltarにて、
SHELTER presents“BEAST FROM THE EAST”
tae,ガールハント,The JFK(ex TYPHOON24),THE KOALAS

 ありがとうございました。
トリは嬉しいのですが時間の使い方が難しいですな。
でもね、おかげさまでアンコールまでいきました。
無くても出て行きますがね、なんちて。
私には珍しく打ち上げにて先輩っぽい話をしたり
忙しいであろう友人を
気遣うことなく朝まで付き合ってもらったり。

 感謝。

■2008.5.1(木): 気を抜くんじゃないぞ。
 俺。
なかなかめまぐるしかった4月。
自分の日記を読み返してみるとわかる。
そうなのだ、この日記はそういう役目があるのだ。
そして今月も、
■2008/05/02(fri)下北沢 shelter
■2008/05/18(sun)柏ZaX
■2008/05/24(sat)神戸starclub
■2008/05/25(sun)大阪live square 2nd line
■2008/05/26(mon)名古屋huckfinn

 taeはこんな感じでライブやります。
とりあえずは、

 明日下北沢シェルター。