スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2008年 03月

■2008.3.31(月): 明日の予定がぶっとんだ俺が、、、
 がちがちに予定のある連中とのんだのは昨夜。
付き合いで起きてみる。
とても使い物になりそうにないが
やつらはそれでも行かねばならぬ。
強烈だったのさ。

 流し込んだのは少し先に爆裂するえねるぎーだから。

2008.3.30(日): ここからはじめよう。
 最低限の機材でも気持ちが乗ればすんげぇ武器になるってこと。
そ、根性論である。
ミーティングをした。
とにかくやろう、俺と。
なんとかなるさ。
そ、これしかないんだから。
道具も興味も。

 ここからはじめよう。

2008.3.29(土): 桜咲く。
 目黒川は今年も賑わっていたよ。
ゆっくりしか歩けない川沿いで僕は脚を停める。
立ち止まると今度は少し邪魔をしてしまう。

 そうして撮った一枚。

■2008.3.28(金): 下北沢club251にて。
the Vanilaライブ。
念のため、私がいたVANLLAではないよ。
こっちね。
観に行ったのね。
新たな構成員タローちゃん(gui.)お披露目。
暴れん坊だが繊細な一面もありそうな。

 多くを語らず、ただやるのみ。

■2008.3.27(木): 譜面を起こす。
 お手伝いをやるんでね、ライブです。
リハーサルが始まったら公表しようかな。
よかったら来て下さい。
久しぶりの旧友とのセッションです。

 VANILLA解散以来ですかね。

■2008.3.26(水): なにもしねぇぞ!って日。
 休む、つーことで何もしない。

 私はばさまの葬儀以外出たことがない。
それで批難された事も一度ではない。
でも行かない。

 友人が大切な人を送るため帰省している。
電話で少し話をした。
とっても大らかな話をしてくれた。
その土地の伝統、暮しぶり、そもそもの日本。
土、陽、風、水、そんなものたちが普通にあれば
人間も普通に生き、死ぬ。
一日静かに懐かしみ、儀式が始まる。
悲しみにくれる前に忙しく立ち働く。
来てくれる人々に感謝するため振る舞う。
なるほどと思う。

 子供の頃、なんでこの人達は酒をくらって
笑って話してるんだろうと思った。
悲しいことが起こったのに何を笑ってるんだろうと。
大人になってから弁当の数のことがあるからと
電話をもらった。
何を言っていやがるんだと思った。
悲しんでいる私に向かってよくあることよ、って言った人もいた。
なんなんだ?と憤りを感じた。

 今ようやく、少し自分の感覚に違和感が出てきた。
考えてみようと思う。

■2008.3.25(火): 東京下北沢440にて。
“taeZILIAN MUSIsh? PARTY" vol.6
tae,BRAZILIANSIZE,Fed MUSIC,素wash?

 ギュンギュンのツアーから一転、
アコースティックライブ。
音色からくるテンションの違いに戸惑いながらも
元気よく出来ましたね。
ありがとうございます。
今回のビートルズのカバーをやるというお約束も無事終了。
我々は『Hello goodbye』を見事演奏しきりました。
前回は『J Pop』というお題を当日まで秘密にされ
いきなり『風の谷のナウシカ』をやるという離業でのりきっております。
私的にはまさにやらされるといった感でございました。
次回のお題も、もう出ております。
ネタではなく真面目にやりたいんだがね、俺は。

 次回のtaeライブは、
2008/04/5(sat) -shimokitazawa shelter-
“NEW SURPRISE VOL.1”

tae,BLACK BORDERS,(vo&g:野田タロウfromジァイアントステップ.ジェット機 dr:川西幸一fromジェット機),Snag,ホブルディーズ 

 ライブ多いからさ、どっか来て。

■2008.3.24(月): 食っちゃ寝。
 ひたすら。

2008.3.23(日): 熊本バトルステージにて。
“ROCKET RIDE Vol.1”
tae,ROBOTS,杉本恭一&TheDominators,TRIPLANE 
DJ:MAGUMI/村松秀人

 このメンツでのファイナル。
この日の飲みは実に思い出深いものになるだろう。
レピッシュ、スカンク、ジュディマリ、、、
もうどっちが歳がどうしたとかよくわからんもんだから
敬語なんやらようわからん言葉の応酬。
イッコ下やけんもう敬語ば無しでしゃべらんとね。(印象のみ)
最高にイカしてました。
特に恭一さん、MAGUMIさんはもう圧巻、悪漢(うけけ
現さんのご冥福を祈りつつ、、、
こんな日は帰れないよ。

 阿蘇ライド行くぜ。

2008.3.22(土): 熊本上陸。
 休む暇もなく繰り出す訳です、はい。
お食事会は完全貸し切りなカラオケ室です。
このビル全部同じ店か。
バンドマンばっかりなので誰もマイクを握りません。
なるほど、静かなのはBGMが無いからだったのね。
ミラーボールは歌わないと廻りませんよ。
入るにつれて話は盛り上がって参ります。
こうして仲間が増える訳です。
同じ釜の飯。

 明日バトルステージ。

■2008.3.21(金): 大坂のホテルにて。
 ゆっくりと時を潰しております。
今夜大阪福島2nd lineにてtaeライブ有り〼。
よろしけちゃん。
また今夜にでも書きます。


 んな訳で、お疲れ様だす。
大阪福島2nd Lineにてtaeライブ無事終了です。
今夜はパトロールはお休み、こうしてパソコンの前に居る訳で。
ありがとうございました。
恵まれてます、はい。

 さあさあ、明後日の熊本バトルステージ、
明日が束の間の休息、、、になればいいのですが
あいにくお酒が待っております。
男は行くのです。
久々です、よろしけちゃん。

 ありがとう、声が聞けて嬉しかったよ。

■2008.3.20(木): 名古屋今池HUCK FINNにて。
“二リーデスツアー 2008”
ROBOTS,tae,杉本恭一&The Dominators

 強力なメンツですぞ。
超満な客席はいい眺め。
ありがとうございます。
なにやらの久々感満載でしたがね、うしし。
パンツの裾がドラムのキックのビーターにあいらぶゆー。
もう決して離さないという態で、
それでもミンゾクさん、無理矢理二人を引き剥がしましたとさ。
弦が切れたりジャックが抜けたりもう盛り沢山。
ある時にはあるもんなんですよ。
なんでしょうねぇ、、、
喜んだりしてませんよ。
精進です。

 そして、明日大坂。

■2008.3.19(水): 去らない眠気
 準備なんていえたもんじゃない。
とにかくざっと詰め込んで
とっとと横たわる。
あ〜、眠い。
腹が鳴くほど減っているらしい。
んでももう面倒だ。
もう目覚ましをかけなきゃいけない時間。

 明日、名古屋。

■2008.3.18(火): tae稽古 えれきの巻。
 明後日から旅に出る。
なかなか元気なメニューです。

 ついてこい。

■2008.3.17(月): tae稽古 あこーすちっくの巻。
 しかし疲れるわい。
がんばっとるぜ。

 25日、下北沢440でお披露目。

2008.3.16(日): 土をいじる。
 うちはマンション。
ベランダにプランターを置き
ツタンカーメンのエンドウという草を育てている。
エンドウ豆である。
部屋にはお魚。
ベランダに蔓。

 ささやかなる大自然。

2008.3.15(土): そしてめでたい。
 結婚ぱーちーです。
とにかく女子がきれいだね。
いつもとすこし違う。
その顔が見たくて俺は、、、

 ボロボロになる。

■2008.3.14(金): 渋谷Lamamaにて。
 “UNDER THE PRIMERA”
THE VANILA/Julian/ベルシュカ/SCRAP(from福島)

 人のライブの打ち上げで誕生日を祝われたりしちゃったりして。
すまんね、さらっと、さらっと流しておくれよ。
ここでは書けないようなレアなDVDを頂いた。
あぁ、、ヤバい。
んで、the nanilaね。
俺は好き。
だから観て。
スタッフとして関わることになりそうだ。
心を吹き込むって作業。
これは耳に聞こえるまんまじゃない。
感覚をよりポップに。
印象をブルーと赤に。
俺の今はまだ空っぽ。

 楽しみさ。

 沢山のメッセージありがとうございます。
感謝。
俺の誕生日などという個人的な出来事を
気にかけていてくれるなんて幸せです。
何かの役に立てればいいけど。
これといって変わるつもりはありませんが
強いて言うなら

 変わりません。

■2008.3.13(木): イカしてる!
 とにかくイカす。
人間生きてればいいことあるって。
俺のわがままさえ許容される空間。
それが確認できる人間。
許されるってこと、コイツは許してるってこと。
それが確認できるってこと。
人にしかできない業。

 おもいっきりの甘えだ。

■2008.3.12(水): お魚がなにやら、、、
 私にはよくわからないのだが
喧嘩なんだか求愛なんだか、とにかく踊っている。
ひれを拡げ並んで泳ぎけいれんみたいなことを繰り返す。
3びき並んだりもする。
目にもとまらぬ方向変換をし猛スピードで泳ぐ。
でもちゃんとついていく。
すげ。

 春を感じているのだろうね。

■2008.3.11(火): tae RHレスポールベース。
 いーねぇ、ぶっといぞ、この。

 これから私は猫除けを検索したいと思います。
かわいらしいんですがね、やはりにほひが。
バイクや自転車にお小水を引っ掛けているので
それだけは勘弁していただきたいと。

 なかなか大変でございます、、、

■2008.3.10(月): 檄を飛ばす。
 態度だけじゃわかんねぇんだよ。
言え、はっきりと。
イライラする。
中途半端だな。
これが自分だと開き直るのは簡単だ。
そうじゃないからプライドが必要なんだ。

 楽をするな。はい。

2008.3.9(日): 新宿御苑シアターサンモールにて、二度目。
 “雷電第三回公演 雷電甲子園”千秋楽

 涙ぐむ。一瞬な。
二度目の特権。

 どう生きるか、それは"評価"を求めることじゃない。

2008.3.8(土): 恐怖の大王
 熊本より入電。
「来るらしいな、
   男なら飲め」

   呑まいでか!

■2008.3.7(金): きっかけは“午”
 干支である。
この出発点からインターネットに埋没していったというわけだ。
梵字、守護、本殿、菩薩、稲荷、日本書紀、鎮守、
神棚、悟り、直江兼続、丹田、気功、呼吸法、
愛染明王、愛染恭子、トレーシーローズ、、、、、、、、、

 どしたんなら、ほいで。

■2008.3.6(木): 昼間っから
 渋谷という所は、、、
定食なんかもあるものだから学生さんがお食事してるその横で
ちょこちょこと摘みながら一杯。
俺達ったら、、、なんて思ってたら
なかなかの大人達がぞろぞろと、大きな声で乾杯などと。
土曜日でもなかろうに。
さすがに早々と撤収。
昼間の用事は心を元気にしてくれた。
朗々と響く声に力を感じたのだよ。
そのリズムは鼓動より早く変拍子だ。
緊張と興奮を誘う。

 点いているはずの無い明かりが灯っていた。
今日という日がまた刻まれた。

■2008.3.5(水): 新宿御苑シアターサンモールにて。
 “雷電第三回公演 雷電甲子園”
詳しくは公式siteへどーぞ。
じつにバランスが良い。
彼等はそのコンセプトに惑わされず難解なところは何一つない。
しかしこだわるところはしっかり。
きっと観る度に発見があるという彼等のもくろみにはまってしまうだろう。
実際私は千秋楽も予約済み。
ただただ楽しみだ。
9日までやってます。

 面白いよ。

■2008.3.4(火): tae対080325アコースティックRH
 ふむふむ。
なかなか強敵ですがやりがいのあるカバーです。
やっと手応えが。

 時間一杯やってましたが、、、

■2008.3.3(月): 大人だな、、、
 甥っ子の誕生日。
楽しい1日と元気で幸せな1年を、とメールした。
そしたらさ、
「ありがと、すすむさんもね」
だって。

 泣くぞ。

2008.3.2(日): バイクに乗りたい。
 寒い。
乗りたい。
寒い。

 さ、からくり観よっと。

2008.3.1(土): 少しくらいの悪い事。
 人生の先輩の話は聞いたほうがいい。
口を挟まず噛み締めて聴いたほうがいい。
いろんな事があってこんなに優しい目をしているんだとか
その時代にしか経験できないことは記憶の中にしかないのだから
僕等はじっと耳を傾けるのだ。

 そんなこんなで5時、、、うけけ。