スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2006年 12月

2006.12.31(日): 良いお年を。
 愛と平和と理解。
年々難しくなっているように思える。
でも開き直ってはいけないよ。
例えば河川敷のゴルファーのように、
例えばペットを捨てる動物好きのように。
うわ、ワイドショーネタ。
自分の事だけで頭が一杯なときもあるけど
とにかく今年も無事でした。
ありがとうございます。感謝。
新年のライブ一発目に行って来ます。
少し慎重になってます。
変なの。

 来年もよろしくお願いします。

2006.12.30(土): the wells忘年会。
 おらとつっちゃま、ミンゾ君ちに乱入。
つっちゃまを撃墜後コスプレ大会。
テーマは“ミンゾク”

 すげぇ衣裳だ。

■2006.12.29(金): ちょいと行く?
 なんて電話してみてもさすがにね。
急に人はつかまらない。
良い機会だ、酒を抜こう。

 そうしろ。

■2006.12.28(木): ふう。
 怒濤の2006もどうやら落ち着いたようだ。
とはいえこの時期は何かとね。
ライブの翌日は基本使い物にならん私。
ささ、俺、お茶でも。
ああ、かたじけない、俺。

 小掃除だ。

■2006.12.27(水): 関内club24にて。
HERMIT LIVE.
レコ発にもなった今日のライブは今年の最後のライブとなりました。
私の参加から2年?かな?時にはもどかしい程慎重な足取りのハーミットですが
確実な変化と前進があったと思います。
ただ、呼ばれてベースを弾くのではなく
もし、必要ならば唯一私がみんなより少しだけ持っている経験と
バカさをいかが?
とやってまいりました。
私が怖れているのは職業ベースになってしまう事です。
自分だけバンドマン、ろっくの人みたいなつもりで
小器用になっていくことです。
いじりたおされ意気地のないバンドに慣らされる事が
私は恐ろしかった。
そんな経験はもう俺にも、これからのバンドマンにも必要ない。
人生ですから。
“慣れ”に気をつけてください。
今年のハーミット、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
そろそろ出来上がる頃合いです。
来年をお楽しみに。

 まだ飲んでるのか?モトキ。
もうのめないだろ、ケーゴ。うけ

■2006.12.26(火): tae、新宿LOFTにて。
BRAZILIANSIZE for you“ We wish our x`mas size”vol.2
個性の強いいいイベントだった。
“UNITED'06”くらい、うけけ。
ありがとう、皆さん。
とんでもない天気の中一所懸命行った甲斐がありました。
あらためてイベント、ライブの難しさを感じつつ
そして深さと心地よさとゴールのない“道”であることを確認できました。
taeは年内のライブは終了。
来年の更なる飛躍に向け邁進いたす所存。
今年、こうして無事に終えることを感謝します。
そして来年もよろしくお願い申し上げまする。
日々を無駄なく生きることを心に刻み。

 明日、関内club24にてHERMIT LIVE。

■2006.12.25(月): 南青山曼荼羅にて。
阿部 義晴(Vo,Key) & ポルチーニ
お久しぶりね。
一種悟りを開いたような、音楽僧のような。
きっと私の方なんだろうが懐かしい人にも会えた。
いい酒をを飲んで心が少し救われて帰宅。

 4時廻ってる、、、明日新宿。

2006.12.24(日): M-1
 キテたね、わろた。
小野さん、DVDでよろしく。

 ジョーブラックによろしくみたいだ。(べつに)

2006.12.23(土): 下北沢KAVE BEにて。
jingles live.
わお、ごっつくなってる、わお。
小林君(ex.J(S)W,ex.pot shot)も観れた。
こんな日なのに、、、明日の朝が早いなんて、、、

 楽しそうな打ち上げに背を向けて。

■2006.12.22(金): tae RH後たそがれる。
 何度観てもいい。
美しい。

 教えを得た。

■2006.12.21(木): 新宿club Doctorにて。
 「LIVE IN HEAVEN vol.2〜TRIBUTE TO K・M〜」
松中健太郎追悼live.
 今は無き健太郎。
そんな事思いもせずにバンドを組んで解散した。
もうwild flowerは二度と組めない。
5年が経った。
wellsをやる時に友人に出来るんだからやってみればと言われた。
みんな生きてるんだからと。
この言葉はひとつ、大きなきっかけだったと思う。
もういないという実感未だ薄い。
酒を愛し、rockを愛し、煙草を燻らしギターを弾いた。
かっこいい先輩だった。
わたしがそう簡単に組んだり解散したりしたくないひとつの理由。

 また来年の今頃にな。

■2006.12.20(水): すげぇ、、、
 亀田さんち。
おとうさんと同い、、、

 、、、、、

■2006.12.19(火): hermitリハーサル。
 “赤い花”復活。
タイトル最高。
あ、いい曲よ、ふぉんと。

 タイトルの事はね、、、りえさん、むふ。

■2006.12.18(月): とある公園で。
 殺陣の練習をしている若者4人を見た。
私が見入ってしまうのも無理はない。
時代劇好きだかんね。
ん、俺ならそこは脚で払うぞ。

 ふ、若いな。

2006.12.17(日): 逃がした魚。
 “逃がした”のならよいではないか。
“逃した(のがした)”か。
それはいかん。
俺、魚座。

 ニホンゴ、ムツカシネ。

2006.12.16(土): “UNITED'06”
 素晴らしいね。
babamania,tae,robots,sepa
これからも不器用にガシャガシャ行きましょう。
お前等が良かったと言ってくれるのは嬉しいよ。
もちろん、そしてお前達も。
約束だ、絶対行くから。

 ありがとう。

■2006.12.15(金): taeライブ用リハーサル。
 うん、頑張った。
明日、表参道FAB。

 おやすみなさい。

■2006.12.14(木): hermit RHからラジオ出演。
 深夜のトークは怪しい調べ。
リハ終了後ぶっ飛ばして(制限速度)
某恵比寿プライベートスタジオへ。
行ったらsepaの秀人がうつろな目つきで出迎えてくれた。
仕方ねぇ、今夜は俺のおしゃべりの隙間はない。
では、頂きます。
収録はあっという間の秀人祭り。

 締まらない2006。

■2006.12.13(水): そうだ!
  野田地図 第12回公演“ロープ”行くぜ!(予定)
もうやってるぜ。

 うお〜〜〜っ!

■2006.12.12(火): 頼まれ事。
 頼られるのは嬉しいものさ。
そんなんじゃねぇか、えへっ。
CDジャケットのデザイン。
考えながら
「これがアナログLPのジャケだったら、、、」
見たいねぇ、キテるよねぇ、素敵、、、
などと夢想する前にやっちまいな。

 オーケー、ボス。

■2006.12.11(月): 高尾山に?
 熊が出たそうな。
遠足でも行った。
天狗が居る山。

 気をつけろよ、熊さん。

2006.12.10(日): 『TEXT』
 ラーメンズです。
来年です。
本公演!

 何回行くか?!

2006.12.9(土): サシ。
HERMITのVo:Motokiと。
予定の時間を2時間オーバー。
どんな会話が為されるのか?
「どんな音楽聴いてるの?」→No
「最近好きなバンドある?」→No
「歌をはじめて何年?」→No

 うけけけけけけっ。内緒。

■2006.12.8(金): 三軒茶屋。
 長い事住んでいた。
ずっと前からあったらしい店に今更気がついて
良い所だとぶらついてみる。
時が経てば暮らし、目線が変わるのか
また住みたいななんて思う。

 しょっちゅうウロツイテルケド。

■2006.12.7(木): ピック。
これの黄色を使っている。
厚みは0,73mm。
これを使い始めた時はブルーのやつ、1,0mmだったか。
少しだけ薄くしたいのだか次は0,50mmかな。

 間をとりたい日本人。

■2006.12.6(水): お誘い。
 新年会の。
忘年会やろうよ、まずさ。
来年の話をしながら軽く一杯。
振り返りながら前に進む。

 タクシーを停める時も行き先に歩を進めながら。

■2006.12.5(火): 沈黙の狼。
 たまには火を入れてやんなきゃな。

 行こうぜ、今度の火曜だ。

■2006.12.4(月): チャリの漕ぎ方。
 膝や足首は動かさないイメージで。
腿とかケツで漕ぐ感じで。
踏み込むよりも引き上げること。
坂道でも立ち漕ぎしない程度に軽いギアで走る事。
一定の回転数を心がけること。
ペダルに足がくっついてなきゃ無理じゃねぇ?
くっつけるか。
恐いよ、転ぶ。
いいか、普通で。

 でも興味あり。

2006.12.3(日): 120円→50円
 日曜日は定番串焼きが99円。
クーポンを使うとそのまた半額。
うはは、知らずに行ってラッキーマン。
ボトルを1本空けちった。

 むふふ。

2006.12.2(土): 浦和レッズ。
 すごかった、客席。
その事を友人にメールをした。
レッズサポーターである彼はさぞかし喜んでいるだろうと。
発信した瞬間、しまった!と思った。
もし彼が今は仕事中で録画した試合を
今夜まるで生中継のように観るのを楽しみにしているかもしれない。
CMも飛ばさずに、、、
帰りは目を閉じて耳も塞ぎ結果を迂闊に知らされない様に
最新の注意を払っていたら?
“中止”ボタンを押した。
送信フォルダには赤いバツのついたメールが残った。
とりあえず間に合ったようだが
念の為さっきのメールは届いていたら見ない様にとメールを送った。
そして返信。
「両方届いています(わらい)」、、、
ごめん、でも観ていたのね。

 よかった。

■2006.12.1(金): 渋谷O-eastにて。
 the thrill "GREAT ADVENTURE 2”
ゲスト:尾崎紀世彦,MAGUMI(レピッシュ),藤井尚之,武藤昭平(勝手にしやがれ)
素晴らしい。
特に尾崎氏は圧巻。しゃべりだすと面白いおじいちゃんみたいになってたが
歌い出した瞬間、うわ〜〜〜〜、、、とか唸ってしまったよ。
U2の“I Still Haven't Found What I'm Looking For”を演ったのよ。
うへ〜。
ご本人は知らない曲を歌わされたとおっしゃっていましたが
だったらスリルの皆さん、ありがとう。

 楽しかったぜい。

第二弾は『隠し剣 鬼の爪』でした。
結局友人に聞いた、、、永瀬君、ごめんなさい。