スタイルシートの設定を on で御覧ください。
off ではレイアウトが正しく表示されない場合があります。
また、古いヴァージョンのブラウザではスタイルシートをサポートしていない場合があります。

TankBoy

 
    HOME     PROFILE     PROFILE     WORKS     BASS     MOTORCYCLE     BLOG  

BLOG: backnumbers

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月

2008年 01月

■2008.1.31(木): 下北沢club251にて。
THE VANILA presents“FROM NOTHING REVIEW Vol.2”

 メッセージ。
発言する。
メロディーにのせる。
詩に込める。
そこにいる。
ここにいるんだと魂が叫ぶこと。
得体の知れないようなモンスターを飼ってる。
歌唄いには絶対の条件だ。

 ぼぉ〜っと見てるんじゃねぇ。

■2008.1.30(水): 対0202taeリハーサル。
 今年一発目。
お待たせした。
俺も待ってた。

 TEQUILA SHOOOOOT!!!

■2008.1.29(火): 「かくれさと苦界行」
 隆慶一郎著
徳川家康より与えられた「神君御免状」をめぐる裏柳生との争いに勝ち、
松永誠一郎は色里・吉原の惣名主となった。だが、、一度は破れながら、
なお執拗に御免状を狙う裏柳生の総帥・柳生義仙の邪剣が再び誠一郎に迫る。(裏書きより抜粋)
豪快で迫力のある文章で、出てくる男は義理堅く清々しく、
女はなんとも艶のあるイカした女っぷり。
たった5年の作家人生で逝ってしまわれた。1989年。

 北大路さん、よろしくお願い。

■2008.1.28(月): なんと!
 チャリ発見!
もう一度確かめようと曲がった細い通り。
そこに区の張り紙を巻かれてポツンと。
ここに連れてこられて放置されたのだろうか。
ここからまた連れて行かれないでよくぞがんばった。
興奮したぁ、、、
腑に落ちないがよかった。

 ご心配おかけしました。

2008.1.27(日): ましても、、、
 チャリが、、、
撤去か盗難か、、、
明日にならんとわからんが。
なんかさ、盗られるほうが悪いみたいな風潮。

 おかしかないかい?

2008.1.26(土): 一番恐いもの。
 誰かが言ってた。
人間が一番恐ろしいって。
どうしてこんなに脳味噌がデカくなったんだろう。
どうして暮らしを脅かすほど頭が良くなったんだろう。
どうしてそんなに楽をしようとするんだろう。
なぜ人より数字が書いてある紙ッペラを信じようとするんだろう。

 移動時間を元に作った地図はイビツだったよ。

■2008.1.25(金): つるっとした日。
 何もしなかったわけではないが
つるっとした1日。
寒がるのも飽きた。
あ、バイク乗りたい。
なおさなきゃ、、、
このなおすは「直す」?「治す」?
前にメールで間違ってなおされたことあったなぁ。

 これはどっち?(この話、前にも書いた気がする。
あげく調べりゃわかるのに調べない。カッコの中が
長くなってるなあ、なんてことを思いながらまあいいやって
ズルズル引き延ばして、、、あれ、膝が痛ぇ、、、)

■2008.1.24(木): taeは新曲を創ってます。
 みんな元気だ。
ちゃんと挨拶。
この男達に、付き合うのが嫌になるほどの裏はあるのだろうか。
俺には?

 久しぶりに書くが望むのは
愛と平和と理解であり
友、家族、恋人を思う事である。

 へいへい、そこに愛はあんのかい?

■2008.1.23(水): 降ったねぇ。
 上がったけど、、、

 あの子に会いたいとか
あの子にやっと会えるとか

 そんなんが沁みる夜じゃないかい?

■2008.1.22(火): 今夜は雪
 今夜はきそうです。
帰り道、植え込みにチューリップを植えるあかねさん発見(行きつけのシェフ)。
春には花をつけることだろう。
そのまま当たり前のように店にに入ったのは言うまでもない。

 濃茶のお茶割り幸せ。

■2008.1.21(月): 男だって
 話したい。
今思っていることを知っている人間がいるっていうのが
人の支えになることもあると思う。
全部で3時間、そのうちの本音な20分。
この20分が繰り返す9時間に多少の潤いをもたらすらしい。

 あ〜、、、温泉行きたい。

2008.1.20(日): 心の清さとは
 道徳的?
宗教的?
禁欲的?

 自分に正直ということか?
 

2008.1.19(土): 六本木インボイス劇場にて。
 “BLUE MAN GROUP IN TOKYO
面白い!
バンドはドラム、パーカッション、シンセ、そして多分スティック。
ベースも弾いてたか。
ブラックライトで柄が浮き出ているだけなので
はっきり楽器がわからない。
そして3人も太鼓を叩く。
どかいバスドラムやら胴長のタムやらパイプやら。
ただのインストはそれほど聴きたいとは思わないが
目の前に(5列目真ん中!)アイデア溢れるパフォーマンスや
アートが展開される。
客席も一体になれるショーはあっという間であったのだ。

 一杯やってから行くといいよ。

■2008.1.18(金): そしてまた、、、
 新年会のような、、、
もちろん打ち合わせなのだが豪勢な料理と
一通りの酒達。
ありがてぇ。
さあ、乳白色の岩石を脳天にぶちかまそう。

 パーチーだぜ。

■2008.1.17(木): 温度差
 冷めるわ、、、
退くわ、、、
興味減るわ、、、

 でもね、がんばんなきゃね。

■2008.1.16(水): taeリハーサルから新年会へ。
 アルバムの打ち上げがメイン。
結局最後までいるのは俺、ミン、木部ちゃん、そしてはっちゃん!
しっかり頂いて来た。

 よし、ほんとに正月はおしまい。(ふぅ〜、、、)

■2008.1.15(火): 人のお言葉
 はっきり言い切る男らしさよ。
人のせいにしたって結局は己の仕業。
どんなに占ったって本を読んだって答えはない。
あのときああしていれば、、、そんなのあり得ない。
ああするということはあり得ない。
この俺がしたことは俺が許してやらねば。
そもそもこの暗さがいけない。
どうもうまくないみたいな態度はよくない。
よっぽ懲りろよ、でないと繰り返す。
それが一番バカじゃないか。
そうなのよ、おバカなのよ。
どうせなら芝居ではない明るさを、持ち前の前向きさを。

 「だからそれがダメなんだよ」という言葉を
久しぶりに聞いた。
これは効いた。
よかったぜ、そうなんだよ。

 ダメな所があっていい。

■2008.1.14(月): 成人式
 振り袖さんが街に華をそえています。
いいですよ、その佇まい忘れずに。
おめでとうございます。

 寒い!

2008.1.13(日): 風の呪殺陣
 隆慶一郎著
信長の頃の比叡山の僧侶の話。
なんつー簡単な説明。
織田信長は人気がありますが
これを読むととんでもねぇ奴だなと思います。

 お薦め。

2008.1.12(土): ただただひたすらに。
 モノマネだのコントだのの動画をむさぼっている。
間にハプニング集だのネコだのを挟む。
ニュース、深田恭子嬢ドロンジョ役ですって。
なんだかだらしない日記だ。
やめよう。

 ほんと、どうでもいい。

■2008.1.11(金): 俺とした事が、、、
 「うまいうまいと言う猫」
なんつー動画をみてあら可愛いなんて、、、
うう、、、

 やっちまったなぁ!ぽこぽこ。

■2008.1.10(木): 三軒茶屋シアタートラムにて。
 KAKUTA第19回公演“目を見て嘘をつけ”
作・演出 桑原裕子
登場人物全てにしっかりとした背景が見えるところに
一本のドラマの深みを与えている。
なんてことを書いてみる。
この後味のもじゃっとした感じがいつもたまらん。
女子って現実的じゃないですか。
ですから物語に本音みたいなもんが挟まってる気がしてね。
そこがたまらんのです。
皆さん巧いです。安心感。

 目を見て嘘をつきます。

■2008.1.9(水): 予言。
 先日おみくじをひいたことはお話した。
それほど熱心ではなかったが
消息を気にしていた人物がいる。
気付いたときに名前で検索したりする程度。
その人物が見つかった。
「待ち人」来る たよりあり
「失物」程なく出てくる
捜し人の項は無いが重ね合わせてしまう。

海外で活躍していた。
MY SPACEにもいらっしゃった。
オンラインの感動。
そう、インターネットの恩恵か。
検索にはコツがいるのね。
という今更な俺。
やはり自分の考えの浅さ、想像力の無さに辟易する。
だってさ、ここにこんな事を書いてるんだぜ、、、

 さ、この道を行けばわかるはずさ。

■2008.1.8(火): tae会議初め。
 なんで朝までなんだよ、、、

■2008.1.7(月): 泣きのDVD
 大晦日“FieLDS K-1&やれんのか!”

船木×(日本/ARMS)、
ハニ・ヤヒーラ×(ブラジル/アタイジジュニア柔術)、
ボビー・オロゴン×(ナイジェリア/チーム・オロゴン)、
魔裟斗◯(日本/シルバーウルフ)、
ニコラス・ペタス◯(デンマーク/チーム・スピリットAE)、
ベルナール・アッカ×(コートジボアール/フリー)、
雄大◯(日本/治政館)、
田村潔司◯(日本/U-FILE CAMP)、
ミノワマン×(日本/フリー)、
西島洋介×(日本/高田道場)、
宮田和幸×(日本/フリー)、、、
エメリヤーエンコ・ヒョードル◯(ロシア/レッドデビル)、
三崎和雄◯(日本/GRABAKA)

 気持ちはこんな感じであったが
勝って欲しいと願った訳でもない。
だって桜庭さんなんかすっげぇ好き。
KIDさんなんかヤバい。「強過ぎる、俺」
実際の勝敗は名前横の◯×である。
カード自体には若干の疑問はありつつ。
どうでしょう、私の気持ちとあなたの気持ちとは違いますか?
とにかくだ、ここに立つ人間達は全員がプロ。
プロとはなんぞや?
プロレスラーを観るべし。
そこに答えがあると私は思う。
発想、肉体、言動、出で立ち、技、全てに秀でた者達。

 何度涙が滲んだ事か。

2008.1.6(日): よし!
 今日までは正月!
というわけでワインちゃん。

 あ〜、、、ひどい暮らし。

2008.1.5(土): 最初の仕事。
 長崎city FM「居酒屋ろっく!」収録。
木曜20時からのオンエアーです。
長崎の方々よろしくちゃん。
さいたまの「スマイルFM76.7MHz」でもネットしてるそうだすよ。
木曜日の24時からですな。よろしくちゃん。
その後はライブでカワイコちゃん見た。

 んで、お酒ちゃん。

■2008.1.4(金): テコンドーチャンプ。
 甥っ子。
金メダル所持。
K-1行くか。

 頑張れ、強くなれ。

■2008.1.3(木): ふるさとにて。
 丸一日寝て過ごす。
そういえばさ、兄貴、
俺達出掛けないな。

 地元の友人って、、、

■2008.1.2(水): 初詣は
 いつも実家に戻る途中で寄る。
数年?十年?いつもの動き。
おみくじなんかもひいちゃったりしてそれなりである。
実家。
また酒を飲んで酔っぱらってしまった。
もう、、、
去年ずっと読みふけった幕末と戦国が私の言葉を支配する。
もういや。

 口は災いの元。

■2008.1.1(火): ☆謹賀新年☆
 明けましておめでとうございます。
tankboy.jpも四年半になります。
テキトーなことをチマチマと書いているこのサイト。
たった一人でも楽しんでいてくれていればこれ幸い。
ブログ見てます!なんて言われると照れてしまいますが
まんざらでもない気持ち。
行間を書く為に字を書いているので
さらっと読むとなんじゃこら?もしばしば。
コメントも置いていないのでほぼ一方通行です。
MOTORCYCLEは放置のまま、、、
なんか違うの考えます。ごめんね。
大きく変える気もなくこのままだと思いますが
よかったらお付き合いください。
本にするのが夢です。

 今年も宜しくお願いいたします。

               坂巻晋